ガラス・サッシ ハウスクリーニングに依頼する場所

サイト情報

ハウスクリーニングの基礎知識

ハウスクリーニングをする事のメリット

ハウスクリーニングに依頼する場所

お得にハウスクリーニングをする方法

ハウスクリーニング会社の選び方

人気のハウスクリーニング

ハウスクリーニングを選ぶポイント

ハウスクリーニングに依頼する場所

ガラス・サッシ

ハウスクリーニングに掃除を依頼する部分としてはガラスやサッシがあります。意外と自分でも簡単にできそうな部分ですので、ハウスクリーニングには依頼しないという人もいます。ですがガラスやサッシも意外と汚れがつきやすい部分なのです。

外側のガラスやサッシは雨や風に当たりますので、しつこい水あかや土埃で非常に汚れやすくなっています。土埃がついたまま乾いた雑巾でふいたりすると、ガラスやサッシに傷がついてしまう危険性があります。

そして水あかも素人ではなかなか綺麗に落とすことができないのです。ハウスクリーニングでは、まずガラスやサッシを掃除する前に、他の壁などを汚さないようにカバーをしてから行い、専用の道具を使い先に土埃などを綺麗に除去します。サッシの隅の激しい汚れなどはスチームなどを使用して浮かせて落とす事もしますので、自分では綺麗にならない部分までしっかり洗ってくれるのです。

内側のガラスは意外と結露などで水あかだけではなく、カビが発生しやすい部分です。また部屋の中ですので、あまり洗浄剤をつけすぎたりすると床にしみてしまうこともありますので、やはりそういう失敗がないようにプロに任せるのが望ましいです。

一度ハウスクリーニングで水あかやカビを綺麗に落としてもらえば、少し汚れた時などにさっと拭くだけで同じような綺麗な状態に戻す事も出来ます。1~2年に一度くらいはハウスクリーニングに依頼をして、あとは自分で軽く拭き掃除をするというのが理想です。

Copyright (C) ハウスクリーニングを選ぶポイント All Rights Reserved